バナー
本文へジャンプ


ホームのトップページアフィリエイト用語集




バナー広告でお小遣いを稼いでいると、ASPやECサイトなど、
専門用語がバシバシ使われていますね。
このページではアフィリエイトサイトを運営していく上で、
特に目にする専門用語をいくつか取り上げて、その意味を解説したいと思います。



アフィリエイト用語集(50音順)

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)
アフィリエイト・サービス・プロバイダ(略してASP)とは、
サイト管理者と広告主・企業(ECマーチャント)を仲介する広告代理店です。
例:「A8ネット」や「バリューコマース」など...


CPC
バナ−広告等がクリックされた回数。


CPM
広告を1000回表示した際の報酬。


ECサイト
広告主が運営するサイトです。ECマーチャントも同じ意味です。


アフィリエイト

ホームページやメールマガジンに広告主の広告を掲載し、
広告主の会員獲得などに協力する契約を結んだ、個人や企業のことを指します。
直約で「提携」を意味しています。「アソシエイト」も同じような意味です。

アフィリエイトサイト
アフィリエイトが運営するホームページを言う。
パートナーサイトとも呼ばれる。広告を貼っているサイト。

アフィリエイター
「アフィリエイト」からきた造語です。
A8ネットなどのASPと提携し、ホームページに広告を貼って収入を得ている方を指します。

インセンティブ
ホームページ等からの広告経由で、
広告主の目的(会員登録や販売など)が達成した際に、
広告主が支払う一定の報酬。「成果報酬」や「成功報酬」とも言われます。

インプレッション
広告の表示回数を表します。




クリック型成功報酬
バナー広告等を訪問者がクリックした回数で支払われる報酬。




スパム
受信者の承諾なく同じメッセージを一斉に配信すること。
この行為はアフィリエイトプログラムで禁止されています。






ツーティアプログラム(2tier program 2階層報酬)
例えばAさんのサイトでAアフィリエイト紹介し、
それに登録し参加したBさんが、
BさんのサイトでもAアフィエイトを紹介し報酬を得ました。
その際にAさんにも間接的に報酬が入ります。
連鎖講とは違い、階層が限られていますし、
上位の方が下位の方より儲けるということはありません。




ビジター
サイトに来てくれる訪問者のことを言います。
ユニークビジターが初めて訪れた方を指し、
何度も来てくれる方はローヤルビジターと言います。



売上型成功報酬
アフィリエイトプログラムの成果報酬の一つで、
バナー等の広告経由で、実際に訪問者が会員登録や
サービス利用などを行うことによって支払われる報酬。



リピーティングシステム/リターンデイ(再訪問有効期限)
あなたのサイト経由でECサイト(広告リンク先のサイト)にアクセスし、
1回目では商品購入・資料請求などのアクションを起こさなくても、
後日ブックマークや検索エンジン経由などで再び
そのECサイトでアクションを起こした場合にも、リピーター報酬が支払われます。



このページのトップに戻る

ホームのトップページアフィリエイト用語集


SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO